エリンな毎日

オンラインゲームでの日々の暮らしです

オンラインゲーム回想 RedStone

古い外付けHDDを発掘したんで中身を確認していたら
懐かしいオンラインゲームの画像が残ってた。

思い出しがてら、いくつか記事にしてみることにした。
さて、まずはレッドストーン。

a0288130_165450100.jpg




やってたのは、もう10年ぐらい前かな。
ビショップが実装された頃だった。
これの前にMUってのもやってたけど、スクリーンショットが全く残ってない。


レッドストーン、当時はめちゃくちゃ賑わっていて
古都と言われる開始位置の町周辺には大量のプレイヤーがいた。
当時としてもたいしたPCスペックが必要なかったし、遊び方も単純でわかりやすかったからか。

当時はギルド戦ばかりやってた。

a0288130_1731961.jpg


これが140回目だったらしい。

今思えば古いタイプのゲームだった。

ダンジョン等がインスタンスじゃないし
チャンネルやブロックといったユーザの区画分けも無かったんで
冒険してると他のプレイヤーをあちこちで見かけた。
レベル上げのための狩りPTの参加順を待ちつつ他のプレイヤーとチャットしたり、
IDばかりになった今では懐かしい感じもする。


しかし今さらあのシステムで遊びたいかというと、まっぴらごめんだ。
狩りパーティの順番待ちとか、廃人ギルドが美味しい場所占領してるのとか、やってらんない。
止める頃になってIDが取り入れられてた気がする。


基本無料だったけど、現実的にはプレミアユーザコースみたいのは必須だった。
しかし、当時はそれ以上の金額はほとんど必要なかった。

今見てみると多種多様な課金アイテムが山のようにあるし、
レビュー等見る限り結構なお金を突っ込むしかないみたいね。


2,3年ぐらい前、アカウント作ってインしてみたら開始位置の町はもうガラガラになってた。
どっかの砂漠風の町にだけたくさんの露店があったけど、
廃人が廃人相手にだけ商売してるって感じで数千万Goldから数億のアイテムばかり売ってあった。
いかにも末期のオンラインゲーム。


システムが古い上に非常に大量のバグだらけでクライアントがしょっちゅう異常終了してたし、
その点ではサイテーのゲームと言える。

ただ、オンラインゲームはフレンドやギルメンによって楽しみが大きく変わる。
当時のギルメンは楽しい連中が多かったから、それだけで居心地よくてやってたようなものだなー。

ちなみに最初の画像は「ソロパーティ」を募集してるところ。

さて、次はどのゲームのことを書こうかな。
[PR]
by grayforest | 2015-05-03 11:00 | オンラインゲーム全般
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31